スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1-2

目が覚めた。
同時にアラームが鳴る。
もしかしたら逆かもしれませんが。
「4時・・・」
もう、この時間に起きるようになってから何年でしょうか。
昨日はお仕事があったので二時過ぎに寝たのですが、まさかこんなにパッチリと起きれるなんて思っていませんでした。
最初は起こされないと起きなかったりしたものですが、いつの間にか誰の手も借りることもなく起きれるようになっていました。
これを恐らく「慣れ」というのでしょう。
そして、すぐにそばにある手帳という名のノートに書いてある今日のスケジュールを確認するのも癖になっています。
「今日は・・・」
指で書かれている文字をなぞる。
すると赤ペン書かれた、大きな文字が目に飛び込んできました。
しかし、部屋が暗いのでなんて書いてあるかわからない。
能力を発動させ、近くの燭台に火を灯しました。
部屋が暖かい色で満たされます。
電気をつけてもいいんですが、そのために起きるのが面倒なので。
「幻灯市記念大学病院第二館三階の特別収容患者の夏目恵里と面会」
そういえば、この予定が今日ありましたね。
だから、昨夜一之瀬家が私を下げたんでしたっけ。
本当は今日、この予定はやりたくないというのが本音。
というのもついちょっと前、大量の幻が発生してしまい、私以外にも多くの幻殺士が出動している状態です。
しかも、いくら幻殺士とはいえ、私なら学生、ある人ならサラリーマンと表の仕事もあります。
私たちはお互い助け合っていかねばならないんですが・・・
しかし、これは言っていてもしかないでしょう。
気を取り直して、運動できる服装に着替え、制服とかを詰め込んだバックをもってリビングに行きました。
「あら、おはよう。今日も早いわね」
「おはようございます」
リビングにはすでに母がいました。
私は幻殺士の仕事がありますからいいとして、なんで主婦の母がここまで早起きしているのかがちょっとわかりません。
「トーストでいいかしら?」
「お願いします」
待つこと二分。
「はい」
「ありがとうございます」
ほかほかのトーストと簡単なサラダ、それに牛乳を持ってきてくれました。
うん、やっぱりおいしいです。
「そういえばね、一時間くらい前に冬弥さんが出ていったわよ?」
「父上がですか?なんでまた・・」
「どうも宗純(むねずみ)さんから連絡が来たらしくて」
父は先代二宮家当主であり、今は幻殺士を引退している。
なのでこんな早くから出ていくなんて想像ができなかった。
ちなみにちょっと前までめちゃくちゃ仲が悪かったんですが、今は和解して良好な関係です。
「で、なんで父上が事件に出動したんですか?」
「それが詳しいことは分からないけれど、幻に関係あるんじゃないかな?あの慌てぶりは」
それは結構大変です。
引退したとして、技量は私以上の父上が出動しなければいけないほどなのですから。
「幻関連でしょうか・・・」
独り言をつぶやいたと同時に、リビングの戸が開きました。
「非常に微妙な所だ」
「冬弥さん!」
「お疲れ様です、父上」
「父上はやめろ。なんか他人行儀みたいだ」
そう、かなり派手な服装のおじさん――自分の父が疲れた顔をして帰ってきました。
「あいつが追っていた被疑者がロストした。警察の万全な監視網を、だ」
あいつとは宗純さんのことでしょう。
「しかも、その警察の中には幻殺士もいた。なのにも関わらず消えた」
「それはすごいですね・・・」
淡々と言っているように思えるだろうが、今自分はとても驚いていた。
今の警察や幻殺士ににらまれた状態で逃げられるとは、と。
「今日、お前は夏目絵里って子に会いに行くんだよな」
「はい、そういう予定になっていますが」
父は端末を操作すると、自分の携帯にデータが送られてきました。
「その子のプロフィールだ」
「ありがとうございます」
「それと、気をつけろよ」
「何を・・・ですか」
「今回、裏の業界のやつらが活発動こうとしているとのうわさがある。先代「獄炎」の勘がな、何か嫌な予感を察知しているもんでよ」
その目は真剣だった。
どうも、予想していた以上の大事になりそうだと、この時思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

結城

Author:結城
結城 史進(ゆうき ししん)
大学生から社会人に変身した。
最近は仕事をする傍らで帰ってからSS書いたりするのが趣味。
合同誌に少しながら参加していったりしてます。

最近の参加/発表作品
C90 
清霜合同(主催:kogasana様)
砲雷撃戦!よーい!合同演習四戦目 
こんにゃく合同(主催:せのん様)
坂之上鎮守府の一日~榛名、頑張ります!~
C91
潜水艦合同(主催:茶在)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

来訪者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。